18年にJTBCで放送された韓国ドラマ「ハンムラビ法廷」です。
こちらは主演がアラ、キム・ミョンス(エル)、ソン・ドンイルというドラマですね。

JTBC法廷ドラマといえば、19年に日本ドラマのリメイク「リーガルハイ」があります。
リーガルハイが黒歴史になっているのと違い、ハンムラビ法廷はヒット作ですね。

→ ハンムラビ法廷の公式サイト

・ハンムラビ法廷の特徴

日本版のビジュアルを見ると色物のラブコメにしか見えないハンムラビ法廷ですが。
他の法廷ドラマとは違う最大の特徴と言えるのが、脚本を書いているのが現職の判事という点です。
実際に裁判の部分に関しては、かなり良くできているドラマだと評価されています。

逆にやや評価を落としてしまった点も、そこにあり。
やはり専門の脚本家の作品に比べるとその他のエピソードが弱いとされています。


脚本家の影響もあり序盤は注目度も高く視聴率好評、3話で5%を突破しました。(非地上波のJTBCで5%突破はヒットドラマ)
その後は視聴率が伸び悩み、13話で自己最低の3.4%。
しかし最終回で自己最高の5.3%を記録して有終の美を収めています。

最終的に5%を突破したわけですし、十分な評価を得たハンムラビ法廷です。
日本での評判も良いドラマですね。




エルはもちろんですが、アラだって「ファラン」みたいな人気ドラマに出演していますからね。
日本でも女性ファンが多い女優さんでしょう。
子役出身ということもあってか、親しみやすさもあるルックスですね。

・ハンムラビ法廷の動画はU-NEXT

ハンムラビ法廷を動画で見るなら、動画配信サービスのU-NEXT一択になります。
現時点でハンムラビ法廷はU-NEXTの独占見放題作品になっていますからね。
最近までは有料動画だったのですが、現在はU-NEXTユーザーであれば無料で見放題になります。




U-NEXTユーザーになるには月額約2000円の会員になる必要があるわけですが。
まあ、最初は無料期間がありますしね。
それに2000円というのは安くはないけど、いっぱい動画が見られるので見たい動画があるうちは満足度も高いです。
特に韓国ドラマを見るならU-NEXTの配信数が多いので1番のおすすめですね。

アラの出演作だと「ファラン」はもちろん、「ブラック」、「応答せよ1994」などが見放題ですね。
「ヘチ 王座への道」は有料動画になっています。

エルの出演作だと「主君の太陽」、「仮面の王 イ・ソン」、「ずる賢いバツイチ女」などが見放題ですね。




有料動画というのは別途ポイントを購入し、そのポイントを消費しながら見ていく形になります。
ただ毎月継続ボーナスとして1200円分のポイントがもらえます。
そのポイントを貯めて有料配信のドラマや映画を見るのも良いですね。

U-NEXTは韓国ドラマだけでなく、国内、海外のドラマも豊富です。
アニメなんかも懐かしの作品も多いので自分が見るのはもちろん、小さなお子さんがいる家庭でも大活躍でしょう。




ドラマに限って言えばアジアドラマの視聴ユーザーが多い特徴があるのがU-NEXTです。
今週のドラマ視聴ランキング上位20位のうち18作品がアジアドラマですからね。
今回の18作品というのは特別多いけど、いつ見ても15作品以上がアジアドラマですから。

それくらい韓国ドラマを見る人が集まっているサービスです。
まだ利用していない方は、ぜひチェックしてみてください。


-無料期間中でも設定・サポートページからクリックだけで簡単に解約ができます-
>>無料U-NEXT公式「ハンムラビ法廷」

※U-NEXTは月額2,189円(税込)のサービスです。
本ページの情報は20年12月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。