ファユギ

17年から18年にtvNで放送された韓国ドラマの「ファユギ」です。
主演にイ・スンギ、チャ・スンウォン、オ・ヨンソ、イ・ホンギ、チャン・グァン。

イ・スンギの除隊後初のドラマになりますね。

・ファユギの視聴率は?

前作は短編ドラマながら最終回で6.2%と高視聴率を記録した「世界で一番美しい別れ」です。
ファユギも初回5.29%と高い視聴率でスタートしていますね。
しかし6話の6.94%が自己最高視聴率と、伸び悩んでしまいました。




後半には冬季オリンピックが始まったこともあり、15話で自己最低視聴率3.58%。
最終回20話は反発を見せて6.88%となっています。

ケーブルテレビのtvNですし、5%を突破すればヒット作と言えます。
ただ10%超えも期待された話題作だったので、物足りない数字とも言える。

・ファユギの評価は?

ファユギはイ・スンギの復帰作というだけでなく、大物脚本家のホン姉妹のドラマということでも注目されています。
ホン姉妹とチャ・スンウォンは11年のヒット作「最高の愛」でもコンビを組んでいる話題性もありますね。

ファユギはキャラクター名からもわかるように「西遊記」がモチーフになったドラマですね。
しかし、この脚本の評価が低いです。
CGに関しても2話で放送事故があっただけでなく、その後もクオリティが低いとされる。




一方でイ・スンギ、オ・ヨンソらキャストの演技は好評ですね。
イ・スンギはルックスもキャラクターに合っているとされますし、オ・ヨンソの美貌も評判が良い。
また、いまでは主演女優に出世しているイ・セヨンも、子役出身らしく高い演技力で好評です。

ちなみに日本ではけっこう評価も高いドラマですね。
韓国でも2話の放送事故、スタッフの墜落事故など作品性以外のところで評価を落とした面もあるようですし。

なんだかんだ高視聴率を記録して、マニア層を形成したドラマですからね。
興味があるなら見てみるのも良さそうなドラマです。

スポンサードリンク