aespa Girls

先日発表されたaespaの新曲である「Girls」です。
こちらの勢いが凄いようですね!

・aespaがBLACKPINK超え

今回エスパは発売週にミリオンセラーを達成ということですが。
意外にも、これはK-POPガールズグループ初の快挙になるようです。

あのBLACKPINKですら達成していない。
ブラックピンクの初動売上は「THE ALBUM」の約689000枚が最多ですが、エスパのGirlsは初日に約806000枚でこれを超えた。

もっとも物販の方では絶好調のGirlsですが、音源の方は必ずしも好成績ではありません。
それこそ過去の曲の方が良い数字を残しています。
Melonのリアルタイムチャートだと34位が最高になるようです。

・Girlsは評価の分かれる曲

今回のGirlsですが、音源の方がパッとしないことからもわかるように、好き嫌いも激しく分かれるようですね。
SMエンターテイメントらしい曲調なので、大衆受けする曲ではないのかもしれませんね。

個人的には過去のエスパの曲よりは、とっつきやすいのでは?と思いましたが。
これまでの曲と圧倒的に違うのはパフォーマンスがダサいことかな・・・。

「Black Mamba」、「Next Level」、「Savage」と特徴的なサビのダンスが話題になりましたが。
Girls 否定派の人たちに、ITZYの「In the morning」と比較される始末。




それは言い過ぎだろと思ったけど、ダンスは比較されても仕方なしか・・・。
なんだか古臭い印象だし、振付師が変わったのかな?

パフォーマンスがイマイチなのは残念ですが、曲自体は悪くないと思うので僕は良い評価をしたい気持ち。
Billboardのランキングでどこまで伸びるかも注目ですね。

これからITZY、BLACKPINKのカムバックも控えているわけですが、まずはaespaが良いスタートを切った。

スポンサードリンク