サークル 韓国ドラマ

17年にtvNで放送された韓国ドラマの「サークル」です。
主演にヨ・ジング、キム・ガンウ、コン・スンヨン、ハン・サンジン、イ・ギグァン。

・サークルの視聴率は?

前作は最終回で1.4%と低迷している「カノジョは嘘を愛しすぎてる」です。
サークルは初回2.9%と、tvNの平日ドラマとしては悪くない数字。
しかし、これが自己最高視聴率となっています。




9話で自己最低視聴率1.6%。
最終回も2.5%に終わっていますね。
ジャンル的に視聴率が伸びにくいのは仕方がないですし、2%台の推移は悪くないとしたいところ。

・サークルの評価は?

こちらの「サークル」ですが、普通のミステリー系ドラマではないんですよね。
宇宙人など、SFジャンルが入っているドラマです。

SFジャンルで、難しい印象も受けるドラマですから視聴率が出ないのも無理はない。
「ダブルトラック」という、これまでの韓国ドラマにはなかった形式も話題です。
実際に完成度も高かったようで、この手のドラマにありがちな竜頭蛇尾評価も受けていません。




しかし、謎が残ったところも多いようで、エンディングもシーズン2を予感させるような終わり方だったようです。
もう放送終了から5年も経っているし、シーズン2は現実的ではありません。
視聴率がよければシーズン2の可能性もあったのかもしれませんが、そこは残念ですね。

キム・ガンウといえば視聴率に恵まれない俳優で知られます。
ヨ・ジングも当時は伸び悩んでいた時期ですね。

しかしヨ・ジングは「ホテルデルーナ」や「怪物」と言ったヒット作に恵まれ全盛期を迎えています。
日本でも人気の俳優さんですし、彼目当てで見てみるのも悪くなさそうなドラマです。


SFジャンルといえばとっつきにくい印象もあるかと思いますが、日本でも評判が良いドラマですね。
僕もいずれ見てみようかと思うドラマです。

スポンサードリンク