現在はドラマ「復讐しろ」に出演中の女優キム・サランです。
78年生まれの42歳。

韓国でも若く見える代表的な芸能人の1人とされているようですね。

・キム・サランはミスコリア出身

キム・サランは2000年のミスコリア出身になります。
ミスコリアは1位、2位、3位を眞、善、美で表しますが。

2000年の眞(グランプリ)がキム・サラン。
善がシン・ジョンソンという一般的には無名のモデルさん。
美がソン・テヨンになります。(クォン・サンウの奥さん)

・キム・サランの代表作ドラマ

キム・サランは空白期間も長いことで知られる女優さんです。
ミスコリア後は映画やドラマに出演するも、演技が下手で成長もしないので徐々に本数が減っていき・・・。




引退説も出たところで、10年に代表作に巡り合えます。
それがヒョンビン、ハ・ジウォンの代表作でもある「シークレット・ガーデン」ですね。
キム・サランは主人公ではありませんが、主演待遇なので立派な代表作です。

しかし、シークレット・ガーデンが大ヒットしたにも関わらず4年も演技活動を休止しております。
本人の意思のようですが、なんとももったいない・・・。
復帰作が15年JTBCの「愛するウンドン」。
当時のJTBCなので視聴率は最高1.8%と高くはないのですが、評判の良いドラマですね。




その後、また4年の空白期間があり19年「アビス」でカムバック。(映画にも出てる)
そして20年は「復讐しろ」と、演技活動が増えていますね。

・大役を逃したキム・サラン

キム・サランが残念だったのは18年の大ヒットドラマ「ミスターサンシャイン」にキャスティングされながらも降板してしまったことです。(工藤ひな役)
健康上の理由と発表されていますが、これはとても残念なことだ。

ミスターサンシャインは大ヒットが約束されたようなドラマですからねー。
主演にイ・ビョンホン、キム・テリ、脚本家もキム・ウンスクですから。

18年にミスターサンシャインに出演していれば、彼女のキャリアも違うものになっていたかもしれませんね。
まあ、シークレット・ガーデンに出たのに、あんまり変わっていないけど・・・。
でもシークレット・ガーデンのときと違い、いまは演技活動を続けていますから。
惜しい役を逃したものです。




現在放送中の「復讐しろ」はTV朝鮮としてはまずまずの視聴率でスタートも徐々に低下。
しかも、同じ時間でtvNのドラマ「哲仁王后」が放送開始。
視聴者層までガッチガチかぶるとは思わないけど、強力なライバルが出現したのでより視聴率も低迷しちゃいますね。

キム・サランがこれからも演技活動を続けていくのか、また空白期間があるのかわかりませんが。
最近では演技面の評価も上がっているようですし、演技活動も続けるかもしれませんね。
どちらにしてもミスターサンシャインに出られなかったのは痛いなー。

スポンサードリンク