主君の太陽

13年にSBSで放送された韓国ドラマの「主君の太陽」です。
主演にソ・ジソプ、コン・ヒョジン、ソ・イングク、キム・ユリ。

・主君の太陽の視聴率は?

前作は大ヒットドラマの「君の声が聞こえる」ですね。
「主君の太陽」も初回13.6%と高い視聴率でスタート。
しかも1話が自己最低視聴率になります。




3話で15%を突破すると、その後も高視聴率をキープ。
最終回で自己最高視聴率21.8%を記録し、有終の美を飾りました。

全話平均も17.2%と高い数字です。
君の声が聞こえるの18.8%には及びませんでしたが、後続作の「相続者たち」の16.7%より上。

・主君の太陽の評価は?

脚本家は11年の「最高の愛」など大ヒットドラマを生んでいるホン姉妹です。
御多分に漏れず今作も盗作疑惑があるのですが、まあ、それはいいでしょう。
ラブコメに加えてホラー要素もあるドラマですね。

ちなみにドラマのヒットもあり、1話延長して17部作になっています。
延長は良いことにならないケースが多い印象ですが、主君の太陽も16話を見ずに17話を見ても問題がないと言われる。




とはいえ、1話増えたことでエピローグが充実したという好意的な意見もあります。
よって伏線の回収もしっかりとでき、前作に続くウェルメイドドラマになったとも評価されますね。
ホン姉妹にしてはマクチャン要素も薄く、結末も良かったと言われます。

当時は新しい素材であるラブコメとホラーが合わさったジャンル、そしてキャラクターの評価も良いです。
約10年も前のドラマになりますが、ソ・ジソプやソ・イングクと言った人気俳優の作品ですから、いまから見る人も多いでしょう。
鉄板の名作ドラマの1つなので、見てみると良い作品ですね。

スポンサードリンク