Motte 韓国

韓国の若手シンガーソングライターのMotte
インディーズ界のアイドルと言われていますね。

Motteってカタカタ表記にするとなんなんだ?
僕はモットって書こうとしたら、モトゥとかモットゥとかいろいろ出てきたらMotte表記で書こう・・・。

・Motteの由来は?

身長156センチと韓国人女性としては小柄でかわいらしい雰囲気のMotteです。
Motteというのは当然芸名で、本名はキム・ウンジになります。
芸名の由来はハリーポッターの登場人物「ヴォルデモート」からきているそうです。
(低い鼻が似ているとかなんとか・・・)

元々は音楽の授業も嫌いなほどだったようですが、高3の頃に暇でギターを弾いて歌ってみたら才能に気が付いたようで歌手の道に進んだという・・・。
Motteは96年生まれでデビューが17年なので、音楽のキャリアもかなり浅いですね。
デビュー後は積極的に公演活動を行っていたようです出世も速かったです。

翌18年、大人気ウェブドラマ「A-TEEN」のOSTが大ヒットです。
この曲はA-TEENのOSTということで、若い子の間で話題性もバッチリなわけですが、曲自体の評価も高いですね。




彼女はかわいらしいルックスで親しみやすさもありますしね。
実際にMotteを見たファンがハ・ヨンスに似ていると・・・。
そりゃMotteも嬉しいだろうなw

・Motteの韓国ドラマOST

日本ではほとんど無名だと思われるMotteですが。
18年にA-TEENのOSTがヒットして以降、人気ドラマのOSTにも参加しています。

こちらはイ・ジョンソクの「ロマンスは別冊付録」のOSTですね。
ケーブルテレビのドラマでは初のOSTでもある。
(ちなみにテレビドラマ初は「ボクスが帰ってきた」のOST)

大ヒットドラマ「椿の花咲く頃」のOSTもやっています。
YONGZOOとのデュエット曲。

「おかえり」のOST。

「あいつがそいつだ」のOST。

「私たち、愛したでしょうか」のOSTと。
20年にOSTを担当した3つのドラマはいずれも低調です。

ドラマ以外のところだと「ハートシグナル3」のOSTもやっていますね。
たぶんA-TEENと視聴者層もかぶる番組でしょう。

まあ、1番の話題曲はやはりA-TEENのOSTになります。


19年まではかなり積極的に新曲を配信しています。
でも20年以降は1曲しか配信していないことになるのかな?

公演活動ができないだろうから、仕方がないよな・・・。
彼女のようなインディーズ歌手はより大変なのかも。


今年25歳になる若いアーティストです。
まだまだこれからの活躍を期待したいですね!

スポンサードリンク