ゾンビ探偵 評価

20年にKBSで放送された韓国ドラマの「ゾンビ探偵」です。
主演にチェ・ジニョク、パク・ジュヒョンら。

・ゾンビ探偵の視聴率は?

20年といえばKBSドラマの暗黒時代です。
前作「あいつがそいつだ」は最終回3.1%という低い視聴率。
ゾンビ探偵も初回3.6%という、地上波ドラマとしては低い数字でスタートです。




その後も視聴率を伸ばすことができず、自己最高視聴率は8話の3.7%。
最終回も2.6%と2%台の視聴率で終わりました。(最終回一部で自己最低視聴率1.9%)

ちなみにゾンビ探偵が終わると、KBS月火ドラマ枠が小休止。
2か月後に放送がスタートした「暗行御史」がヒットして、KBSドラマの暗黒時代に終わりが見えました。

・ゾンビ探偵の評価は?

ゾンビ探偵というタイトルが色物っぽいのですが、芸能ドラマになるようなので色物は色物なのかもしれませんね。
芸能ドラマというのはシチュエーションコメディとドラマの間ぐらいの作品と言われ、日本のドラマがそれにあたるのかもしれませんね。
韓国では芸能番組の制作陣が作ったドラマが芸能ドラマとも言われるみたい。

ゾンビといってもホラー要素が強いドラマではないので、その点では見やすいドラマでしょうね。
コメディ系なので気軽に見ることができる点は好評です。




一方で「探偵」とあるように、もとは推理系のドラマとして期待されたわけですが、その点は弱い。
だからミステリーを期待して見るドラマではなく、それよりもヒューマンコメディですね。

ちなみにロマンスも入っているようですが、日本でもロマンス推しされていない極めて珍しいドラマ・・・。
こういう色物っぽいドラマこそロマンス推しすればいいのにと思うのですがw

気軽に見ることができるのは長所なのですが、その気軽さゆえにリアルタイム視聴者が減ったとも言われます。
逆に動画配信サービスでの成果は意外と出ていて、低視聴率のわりにシーズン2制作の可能性もありとされたドラマなんですよね。
だから好きな人にはハマるドラマではないでしょうか。




他にはない新しいタイプのドラマなので、マニア層も形成した作品です。
チェ・ジニョクファンを筆頭に、気になるなら見てみるとよさそうなドラマですね。
ゾンビと言われるとホラーっぽいけど、そういう作品ではないのでホラーが心配な人でも大丈夫そうですね。

スポンサードリンク