韓国のガールズグループBLACKPINKがまたYOUTUBEでマイルストーンに到達です。
デビュー曲の「BOOMBAYAH」が11億再生に到達しました!

11億再生以上のMVが3本あるK-POPアーティストはブラックピンクだけです。

・BLACKPINKのマイルストーン

ブラックピンクの11億再生以上の動画と言えば「DDU-DU DDU-DU」と「Kill This Love」です。
Kill This Loveは12億到達が間近に迫っていますね。
そしてDDU-DU DDU-DUも今月中に15億再生に到達する可能性が高い。

その他「Ice Cream」のMVとダンス動画もそれぞれ5億、1億再生到達が間近です。

今回のBOOMBAYAHのMVを見るとメンバーや映像には初々しさを感じますが。
曲はいま聞いてもキャッチーだし、DDU-DU DDU-DUやKill This Loveに通じるものもある。
ブラックピンクらしい良い曲です。

・BLACKPINK「THE SHOW」で海外人気を証明

ブラックピンクはYOUTUBEに関しては凄いのは当たり前。
YOUTUBE以外のところでいかに人気を証明できるかも重要なところです。
そういう意味ではフルアルバムの販売でも結果を残したのは良いところ。




そして、先日は初のオンラインコンサート「THE SHOW」が開催されました。
まあ、THE SHOWもYOUTUBEとタイアップしているので、ブラックピンクの主戦場(?)ではありますが・・・。

このTHE SHOWですが、メンバーシップの登録者数が約28万人と発表されました。
もっとも多いのが19.2%を占めたアメリカということで。
次いでタイ、フィリピン、日本、そしてメキシコ、韓国、香港・・・などなど続いているようです。




中国はYOUTUBEが規制されているみたいなので、中国のファンは除いての数字です。
それで28万人が集まって、しかも母国より視聴者の多い国が5か国もあるって凄い。
ほとんどすべてのK-POPアイドルが母国人気より海外人気の方が上でしょうけど、ブラックピンクでもこんなことになるんだな・・・。

タイはリサの母国だし、フィリピンもK-POP人気が凄いでしょう。
メキシコというのが凄く意外なんですけど、なにか理由でもあるのかな?
(そういえばロゼの母国ニュージーランドの名前が出ていなかったのは寂しい)

アメリカが2割近いというのも凄いけど、韓国系とかアジア系の人が多いかも。
それでも海外でこれだけ集客でいるんだから凄いですね。




100億ウォン以上の売り上げが予想されているようですが、オンラインコンサートでそれだけのお金が動くんだからなー。
当初計画されていたワールドツアーよりコストもかからないわけですし。

そうはいっても、オンラインコンサートってテンションがイマイチあがらない気がする。
だからこそ28万人集まったのがより凄いとも思う。

次の大きなイベントはロゼのソロデビューですか?
まだ販売日は決まっていないっぽいですけど・・・。




なんか、今年はブラックピンクとして新曲を発表しないような気がずっとしている。
SMエンターテイメントのaespaは3か月足らずで新曲を発表するというに・・・。
いまがまさに全盛期なんですし、ガンガン活動してもらいたいんですけどねー。

スポンサードリンク