BLACKPINK 日本版アルバムとは

先日BLACKPINKのIce CreamのMVがYOUTUBEで6億再生を突破しました。
セレーナ・ゴメスと一緒に歌っていますが、作曲にはセレーナに加えてアリアナ・グランデも参加している曲ですね。
ブラックピンクの6億超え動画はこれで10本目になるようです。

・日本版のアルバムも販売間近

アイスクリームは20年10月に販売されたブラックピンク初のフルアルバムの先行配信シングルになりますが。
そのアルバムの日本版も販売が決定していますね。

販売日が21年の8月3日ですね。
K-POPガールズグループ初のミリオンセラーという、意外な枕詞のついたアルバムになります。
ビルボードのメインチャートでも2位に入るなど、海外でも成果をあげているアルバムですね。

日本のオリコンだと最高4位。

いまやCDというのは完全にコレクターアイテムと言っていいですからね。
僕もけっこう長いことCDを買いたい欲求があったけど、いまはデジタル音源でいいなという感じ。
K-POPユーザーはなおのこと普段からデジタル音源で親しんでいるでしょうから、ブラックピンクといえども物販で成果をあげるのは大変かもね。

・リサのソロデビューも続報

ところで、僕は知らなかったのですがリサのソロデビュー日について続報があったようですね。
なんと8月にソロアルバムの販売を控えているということで、思ったより早かったな。
夏にデビューと思わせて秋冬になるのがYGだと思っていたので・・・。
すんなりと夏にデビューということで拍子抜けたぞ。




ブラックピンクについて書くときはリサのソロデビューが遅いことをネタにし続けたかったので残念w
リサのデビューアルバムもロゼのときみたいに収録曲が2、3曲でファンががっかりすることになるかな?
ネタになるからYGらしくファンを失望させる要素を入れてほしいぞ。