賢い医師生活2 韓国ドラマ

先日tvNの木曜ドラマ「賢い医師生活」のシーズン2がスタートしました。
シーズン1の最終回が20年5月28日なので、もう1年以上も前のことになるんですね。
コロナの影響もあり少し放送が遅れましたが、その分、待望のシーズン2となっています。

・賢い医師生活2の初回視聴率は?

韓国ドラマにしては珍しい週1放送である賢い医師生活2です。
シーズン1も週1放送でしたが、視聴率14%という素晴らしい数字を残しています。
週1放送というだけでなく、シーズン1と同様にネットフリックスでの配信もあるのが視聴率面でやや不利になる可能性がありますが・・・。




1話の視聴率は10.00%と早くも二桁視聴率を記録しています!
過去のtvNドラマで初回10%を記録したことはありません。
それどころか、非地上波ドラマの初回視聴率としては歴代最高の数字になります。

いまでは地上波ドラマでも初回10%って凄いことですもんね。

ちなみにそれまでtvNで歴代1位の初回視聴率を記録していたのが、「ミスターサンシャイン」の8.9%です。
賢い医師生活のシーズン1は初回6.3%で、姉妹ドラマの「賢い監房生活(刑務所のルールブック)」は4.6%スタート。




賢いシリーズのドラマプロデューサーは「応答せよシリーズ」を担当していた、いま1番凄い人なのですが。
さすがに数字を持っていますね。

賢い医師生活はもともとシーズン2の制作を前提に作られたドラマです。
キャストや制作陣も変わらないので、前作ファンも馴染みやすいでしょう。
今作は同期の絆もさらに強くなることですし、より楽しくなるかもしれませんね。




この監督&脚本家のコンビは刺激的なシーンがないので意外と好き嫌いは分かれるのかもしれませんが、好きな人は好きなドラマでしょうね。
大衆受けするドラマではあるので、シーズン2がどれだけの成果を残すか注目です。