韓国のガールズグループBLACKPINKの「Ice Cream」のMVがYOUTUBEで5億再生に到達しました。
20年8月28日の配信なので、約半年での5億到達ですか。

セレーナ・ゴメスとコラボ曲ということもありますが、それにしても凄いスピードですな。

・Ice Creamが10本目の5億動画

これでブラックピンクは5億超えの動画を10本保有していることになりました。
5億10本って凄いですね。
その中にはジェニーのソロ曲や「How You Like That」のダンスパフォーマンス動画も含まれます。

特にダンスパフォーマンスで億超えが当たり前というのが凄いですね。
Ice Creamのダンスパフォーマンス動画も近いうちに1億再生に到達します。

アイスクリームはBillboard100で自己最高の13位に入っています。(How You Like Thatで33位)
当たり前だけどこれはK-POPガールズグループの最高位にもなりますね。




まあ、これに関してはセレーナの力も大きいとは思うけど、それだけではないでしょう。
収録アルバムの方はBillboard200で2位に入りました。
惜しくも1位は逃しましたが、海外人気も証明しましたね!

・Ice Creamのライブパフォーマンスはどうなった?

ところで、ブラックピンクといえば、先日オンラインコンサート「THE SHOW」が開催されたわけですが。
そこでの「Ice Cream」のパフォーマンスはどうなっていたんだろうな?
特にIce Creamが話題になった風ではなかったけど、僕は1番気にしていたポイントだ。




さすがにセレーナがゲスト参加することはないにしてもね。
セレーナのパートはどうなっていたんだろう?

アイスクリームはジスのパートが極端に少ないことで知られます。(ほぼ「アイスクリーム」と言っているだけ)
リサのラップパート以外は英語歌詞ということもあり、他のメンバーに比べ英語の苦手なジスの比重が少なくなったと考えられますが。

もう1つ、セレーナ不在のライブでジスがセレーナのパートを担当する可能性もありました。
でも特に話題になっていないっぽいので、ジスがセレーナの代わりを務めたわけではなさそうですね。

今年はソロプロジェクトが話題になるブラックピンクです。
しかし、まだロゼのソロ曲の配信日が決まっていないようですねw
3月、どれだけ遅くとも4月には配信してもらいたいんですけど・・・。


さすがに4月になっても配信されないってことはないでしょうけどね。
でも毎度言うけど、この調子だと今年はBLACKPINKとしての新曲はなしかもな。

スポンサードリンク