韓国の新人ガールズグループ「TRI.BE」がデビューしました!
読み方はトライブで良いのかな?

由来は「トライアングル(Triangle)」と「存在(being)」からきているようですが。
※トライビーと読むようだな・・・。

・TRI.BEのデビュー曲

TRI.BEのデビュー曲は「DOOM DOOM TA」ですね。
それがこちら。

もうちょっとこう、引きの強いサムネで良いと思うんだけどな。
チャンネルも公式だと気が付かなかったわ。


所属事務所はMELLOW ENTERTAINMENT。
20年に設立した新しい事務所です。
創始者はJYP出身の人で、Wonder Girlsや2PMのマネジメントもしていた人のようですね。

・TRI.BEの日本人メンバー「ミレ」

韓国人4人、台湾人メンバーが2人、日本人メンバーが1人の計7人のガールズグループです。
日本人メンバーの名前はミレで、ポジションはメインダンサーとリードボーカル。
なんと06年生まれの14歳ということで!


日本では14歳のアイドルと聞いても珍しくはないけど、韓国のアイドルではかなり珍しいでしょう。
現時点で06年生まれのアイドルはBustersのミンジという子だけだそうです。

ちなみにミレの本名は「青柳菫(すみれ)」。
青柳すみれってTWO WEEKSのリメイクで比嘉愛未さんがやっていたキャラの名前だな。
本家はパク・ハソンがやっていたキャラ。




練習生期間は6カ月と短いですね。
韓国のアイドルの中でも最年少の部類に入るミレです。

彼女も凄いけど、親とかも凄いよな・・・。
よく送り出せたものですねー。
いくら娘の夢を応援するといっても、なかなかできることではないと思うぞ。
韓国に住んでいたりするのかな?

しかしまあ、韓国は新しい事務所から新しいアイドルグループがどんどん生まれますね。
彼女たちは日本でいう地下アイドルみたいなもので、一般知名度や人気を獲得するのはほぼ不可能です。
いかに海外人気を獲得できるかが重要になってくる。


ミレや台湾出身メンバーの存在も大きな意味を持っています。
新しい事務所なので未知数の部分が多く外国人メンバーは苦労もあるでしょうが、活躍を期待したいですね!

スポンサードリンク