韓国の女優キム・ボギョンが癌で亡くなったようです。
11年も闘病生活を送っていたとのことで、長く演技活動もされていません。

20年前にはミュージックバンクのMCも務めていますね。
ソン・ヘギョ→イ・ナヨン(ウォンビンの奥さん)→キム・ボギョンというリレーです。

・キム・ボギョンの旦那さん

キム・ボギョンは12年に1歳年下の実業家の男性と結婚しています。
つまりが、闘病中の結婚だったわけですね。
08年に知り合い交際スタートということなので、旦那さんがずっと支えていたわけだ。
お子さんはいないということだな。

・キム・ボギョンの代表作

キム・ボギョンの代表作と言われるのが映画「友へ チング」です。
チャン・ドンゴンなどが出演している01年の大ヒット映画ですね。

韓国映画史に残るレベルの作品ですから。
この映画で人気を得たことが、ミュージックバンクのMCにつながったのかな?(映画公開3月、MC就任5月)

こうして映画の予告を見ると、かなり男臭い雰囲気ですね。
実際にキム・ボギョンが紅一点に近い存在だったようで。
そりゃあ、人気もでるだろうな。

髪の毛がどうなっているかわかりにくいけど、下の写真も有名らしい。(「友へ チング」の一こま)

この映画が話題になっていたとき、ちょうどKBSの人気ドラマ「学校」シリーズ4に出演していたんですよね。
それが、人気が出たことによりドラマを途中降板、映画に進出するという・・・。
映画では目立った結果が残せず、同じKBSのミュージックバンクも降板させられるなど、良いことなし。
この件もあって、KBSとの仲が良くなかったみたい。


その後、日本の小説が原作の「白い巨塔」でそれなりに大きな役をやっていますね。
ちなみにこれ、制作陣は日本のドラマを見ておらず、あくまでも小説が原作でドラマのリメイクというわけではないみたい。
原作に忠実なのは日本版。




ところで、「学校4」って「コン・ユの学校IV~転校生はプレイボーイ!?~」という、とてつもなく恥ずかしい邦題になっているんだな・・・。
「38師機動隊」→「元カレは天才詐欺師」よりひどいw
そもそも、コン・ユってトッケビの前から日本で人気があったということだな。
トッケビ以降の人気かと思ってたわ。

キム・ボギョンはあまり作品には恵まれなかった女優さんのようです。
ほぼ新人時代にKBSと仲が悪くなったのもマイナスだったかも。

しかし、早すぎる死を迎えてしまいましたね。
「友へ チング」など、彼女の出演作が改めてスポットを浴びることでしょう。

スポンサードリンク