モデル級のスタイルを誇る美人女優のイ・ヨニです。
演技面の評価が低くなかなかヒット作には恵まれないですね。
20年の「ザ・ゲーム」も低視聴率に終わってしまいました。

・イ・ヨニ少女時代でデビュー間近?

元々はSMエンターテイメントの練習生だったイ・ヨニ。
少女時代のメンバーとしてのデビューがほぼ決まっていたけど、女優の道に進んだことで知られます。

もし少女時代でデビューしていれば、センターはユナではなくイ・ヨニだったかもしれない。
それくらいのエリート練習生だったようですね。

ただ少女時代でデビューするにはダンスの実力が不足していたと推測されています。
イ・ヨニ自身、決してダンスが下手なわけではないみたいですが、少女時代のダンスを消化するには厳しかったとみられている。
(ドラマでダンスを披露したこともあるけど、実力はわからない)

ちなみに同時期にはコ・アラもSMの練習生で、2人とも良い仲らしい。

・イ・ヨニの歌唱力

イ・ヨニは良くも悪くも演技よりも歌の才能があるとされます。(たぶん悪い意味で言われている)
もしアイドルとして活動を続け歌唱力を磨いていけば、テヨン級になったのではないかとの声もあるほど。

芸能番組で歌を披露することはあってもOST活動はないですね。
OSTをやれば話題性もあるだろうにな。




しかし、もしイ・ヨニが少女時代でデビューしてセンターになり、テヨン級の歌唱力がついたとすれば、K-POPの歴史が変わっていたな。
イ・ヨニは主演女優ではあるけど、女優としての評価は高くないですからね。
アイドルとして大成した可能性もあるだけに、なんだかもったいないな。

・イ・ヨニの出演ドラマ

08年の「エデンの東」で演技が酷評されてから、ずっと演技面の評価が低いイ・ヨニです。
エデンの東以前は同じようなキャラを演じるきらいはあるものの、まずまずの評価だったみたいですけど。
エデンの東でイメージ転換に失敗して、演技が悪い女優としての印象が強くなったみたい。




エデンの東はドラマ自体の評判が悪いのですが、12年「ファントム」は良い評価を受けているドラマです。
しかし、イ・ヨニの評判はイマイチでヒロインなのに予定よりも比重が減るという屈辱。

ただ13年「九家の書」に特別出演したときには、自分に合ったキャラをやったこともあり演技面も称賛されたようです。
13年は主演ドラマ「ミスコリア」の演技も好評。
15年の映画「朝鮮名探偵2」でも問題なく消化し、ようやく演技面の評価を固めたかと思われましたが・・・。




15年のドラマ「華政」での演技が不評。
それまで精力的に演技活動をしていましたが、2年の空白期間も空いております。

しかし17年「ひと夏の奇跡」、「恋するパッケージツアー」は好評。
特に恋するパッケージツアーはイ・ヨニ史上最高の評価を受けています。
ドラマも視聴率こそ伸びませんでしたが、視聴者の受けは非常に良いドラマですね。




残念ながら日本では、原題「ザ・パッケージ」がいつものおかしな邦題になっていますが・・・。
評価のイマイチなラブコメならまだしも、評判の良いドラマがピンクのビジュアルで変な邦題になるのは残念だ。
ザ・パッケージはもともとロマンス売りのドラマでもないですからね・・・。

韓国どころか日本の口コミも俳優キュンキュン系が目立ちませんよ。
そういうドラマでもこういうビジュアルになっちゃうところが残念・・・。

なんにしても、イ・ヨニの女優としてのキャリアはこれからですね。
最新作「ザ・ゲーム」は話題性に欠けましたが、その後に結婚もしたことですし。
21年で33歳という年齢も、これから全盛期が来てもおかしくない。




アイドル出身で言えばファン・ジョンウムも、もともとは演技の評価が低かった女優さんです。
それが次第に評価を高め、今では演技力のある女優として活躍しています。

まあ、イ・ヨニは低評価の時代が長いのが困ったところですがw
もともとスター性のある人なので、ハマり役のヒット作に恵まれれば、一気にキャリアが好点する可能性もありそうです。

スポンサードリンク