ずっとあなたを待っていました

23年の韓国ドラマ「ずっとあなたを待っていました」を見ました。
主演にナ・イヌ、キム・ジウン、クォン・ユル、ペ・ジョンオクら。

ミステリー系のドラマですね。
※ネタバレ表現あり

・ずっとあなたを待っていましたの感想

「ずっとあなたを待っていました」は、なかなか面白いドラマでした。
ストーリーも蓋然性はともかく、ミステリードラマとしては良くできたものだと感じました。
没入度も高いドラマでしたね。




今作のMVPを選ぶとしたらキム・ジウンかな。
終盤の取り調べや裁判など、独壇場に近かったので印象に残っています。
まだ若いのにカリスマ性も感じる良いキャラクターでした。

その他、気になったのはイ・ギュハン。
脚本家の前作「優雅な一族」でも好きだったキャラクターですが、今回も印象的なキャラクターでした。

あとはコメディの印象の強いチョン・サンフンが初の悪役挑戦ということで・・・。
最後まで悪役を貫いてくれたらMVPでも良かったのですが、終盤はコメディ演技が顔を出したからな。
でも序盤は印象的だったし、悪役も良いなと思わせた俳優さん。




ナ・イヌとクォン・ユルも良かったですが・・・。
クォン・ユルはボイスシリーズのパン・ジェスより、今作のようなキャラが合う。
ナ・イヌは最終回が空気だったのは寂しいですが、良いキャラクターでしたね。

逆に物足りなさが残ったのがペ・ジョンオクです。
「優雅な一族」ではカリスマ性のある悪役でしたが、今作は比重が少なかったので残念。
悪人だと判明してから、これといった反撃もなく結末を迎えましたし。
黒幕としての魅力は薄かったですね。




なんにしてもストーリー展開が速いし、続きが気になるドラマで楽しめた作品です。
捜査ジャンルが好きな人にはおすすめしたいドラマですね。