麗 韓国ドラマ

16年にSBSで放送された韓国ドラマの「麗(原題・月の恋人)」です。
主演にイ・ジュンギ、IU、カン・ハヌル、ホン・ジョンヒョン、ナム・ジュヒョクら。

ナム・ジュヒョクも出ていたんだな。

・麗の視聴率は?

原作は中国の小説&ドラマになります。
大ヒット作のリメイクで、ドラマ枠の前作も20%超えの「ドクターズ」ということで高視聴率が期待された作品。

麗は初回に7.4%、2話で9.3%となっているのですが、ここから伸びませんでした。
4話では5%台にまで落ちていますからね。




18話で初の二桁突破、最終回で自己最高視聴率11.3%を記録しています。
期待値を思えば、残念な視聴率と言わざるを得ない。
競合が似たドラマ「雲が描いた月明かり」で、こちらは20%超えの大ヒットになっているので、より物足りなさが・・・。

・麗の評価は?

視聴率こそイマイチだった麗ですが、イ・ジュンギとIUら人気キャストが揃っていることもあり、話題性は高いドラマになります。
テレビを見ない若い層の人気も高いドラマでしょうから、視聴率だけでは測れないですね。
中国でも大ヒットしたドラマになります。

ただ演出の評価が低いドラマなんですよね。
よく指摘されているのが顔のドアップ乱発ですか・・・。

いくらイケメンが揃っているドラマとはいえ、きれいな衣装が台無しとの声も。
監督は「大丈夫 愛だ」とか、「その冬、風が吹く」などヒット作を担当している人ですけど、顔のクローズアップが多いことで有名な人らしい。




評判が悪いのはIUやベクヒョンの演技も。
当時のIUは演技面の評価もイマイチですが、今作も例外ではない。
ただ中盤からは好評が続いたようなので、スロースターターと言ったところですかね。

イ・ジュンギやカン・ハヌルとかは評判が良い。
ストーリーも弱いとされるけど、人気キャストの好演が作品を支えていますね。

ちなみに前半は明るい雰囲気だけど、中盤から後半は暗く悲しい雰囲気になるドラマです。
日本版のビジュアルは明るくてイケメンにキュンキュンしそうなドラマだけど、軽い気持ちで見ると良くも悪くもイメージと違うことになる可能性。




麗は期待値の高さから放送時は酷評も多かったようですが、放送終了後に再評価された人気ドラマになります。
放送時からマニア層を形成したドラマなので、雰囲気的に気になるなら見てみると良さそうなドラマですね。

スポンサードリンク