ガールズグループのAPRIL(エイプリル)のメンバーであるナウンですが。
APRIL内のいじめ議論により出演が予定されていた「模範タクシー」の降板が決まりました。

まあ、エイプリルに関してはグループの存続自体が危機ですからね・・・。
事務所の対応も批判されているのが絶望的。

・ナウン過去にもいじめ議論

今回は元メンバーであるヒョンジュへのいじめ議論が問題になっているナウンですが。
実は過去にも学生時代のいじめ疑惑が浮上していまます。

それが20年7月の出来事ですから、1年前も経っていないですね。
最近の有名人いじめ告発の余波で、この時のナウンも蒸し返されていました。




昨年は小学生時代のいじめを告発されていたのですが、結局は告発者が嘘を認めて謝罪しています。
まあ、どちらにしても小学生時代ですし、子供同士の揉め事程度のものだったようですからね。
活動もほぼノーダメージでした。

ですが、今回グループ内のいじめが告発されたことによって、過去にも問題行動はあったのではないかという印象にもなっちゃいますね。
実際に過去の言動が批判されることになってしまいました。

・スタッフの容姿を笑うナウン

問題が議論されたのは3月2日ですから、つい最近ですよ。
まさにグループ内のいじめ議論の余波というわけです。

問題になったのはWeki Mekiのキム・ドヨンとのラジオ生放送での出来事ですね。
→ 韓国語だから何を言っているのかはわかりませんが・・・。




これはなにが起きているのかというと、ナヨンが脳内メーカーみたいな図を書いたんですよ。
その図を見たドヨンが「ハゲ頭?」と言い、その場にハゲ頭のスタッフさんがいたことから爆笑しているようです。
「後ろ見て」と言って、スタッフさんの方を見て爆笑しています。

まあ、2人が楽しくおしゃべりをしているのはわかりますけどね。
学校じゃないんだから・・・
これはダメですね。

・ナウンのドラマ活動

今回「模範タクシー」の降板が決まったナウンですが。
模範タクシーは大ヒットドラマ「ペントハウス2」の後続作ということもあり、注目度もそれなりに高い作品になります。
事前制作ドラマなので6割ぐらい撮影も終わっているようですが、ナウンの出演シーンは別のキャストで撮り直しということで。




ナウンは主人公でこそないですが、主演格なのでそれなりの比重はあったであろうキャラです。
ナウンは女優としても活躍しているアイドルですからね。

19年には人気ドラマ「偶然見つけたハル」に出演。
そしてなんといっても、大ヒットウェブドラマ「A-TEEN」の主人公ですからねー。


女優としてもアイドルの枠を超えて若手有望株と言えるだけの存在なのがナウンです。
それが今回のいじめ議論でドラマ降板どころか、今後の演技活動もピンチです。

芸能界に入る前のいじめであれば、謝罪&降板ぐらいで済ませていいと僕は思うんですけど。
ナウンの場合は芸能界に入った後、所属グループ内でのいじめですからイメージが悪すぎる。
同じ議論のあったAOAメンバーが活動再開できていないことから、ナウンも今後の芸能活動はできないかもしれませんね。

ナウン自身もそうですが、エイプリル自体もまさに全盛期を迎えたようなアイドルです。
昨年の「LALALILALA」はキャッチーな曲でも僕も覚えていますよ。

しかし、ナウンがこんなことになったのは残念過ぎる。
ナウン個人の活躍は大手事務所のアイドルに引けを取らないものだったわけですからね。
引けを取らないどころか、ナウン以上の活躍をしていたアイドルなんて一握りでしょう。


でもグループ内のいじめは擁護もできませんね。
まだ確実なことが言える段階ではないとはいえ、本当にバカなことをしたものです・・・。

スポンサードリンク