現在韓国でブレイク中のBrave Girls(ブレイブガールズ)です。
メンバーの平均年齢が30.5歳というベテランアイドルで、無名のアイドルでもある。
そんなアイドルがYOUTUBEの動画をきっかけに、主要音源チャートリアルタイム1位になるぐらいの話題性を見せております。

・ブレイブガールズの隠れた名曲は?

現在、大きな話題になっている曲は17年に配信された「Rollin’」です。
Rollinは元々、隠れた名曲として知られた曲ですね。

現地のインタビューで「他に隠れた名曲は?」とのインタビューがありました。
ミニョンとウンジが上げたのが昨年の「We Ride」。

3年ぶりのカムバックという事実が、活動終了の危機を感じさせますが・・・。
MVを見ても無名アイドル感は伝わってくるけど、確かに曲は良いですね。
ちなみにこの曲はシティポップと言われる日本で70、80年代に流行った曲調がベースなんだそうです。

ユナがあげたのが16年の「Deepened」。
カムバック時期がGFRIENDや少女時代テヨンとかぶったこともあり、まったく日の目を見ることなく消えた曲。
当時は7人体制ということですが、脱退したメンバーはいまの活躍をどんな気持ちで見ているんだろうな?




ちなみに11年5人デビューで、現在初期メンバーは1人もいない。
ですが、いまの4人も「Rollin’」の頃には加入しているので、良いとこ取りというわけではないですね。(Rollinから1人脱退している)

ユジョンがあげたのがこちらの曲。
16年ミニアルバムの収録曲なので、まったくの無名の曲と思われる。

・ブレイブガールズの慰問動画に感動

一般的には無名のブレイブガールズですが、以前から軍隊の間では1番人気のあるアイドルとされていたようです。
「Rollin’」は韓国軍の非公式軍歌と言われる伝説の曲ですw
実際に慰問の動画を見ると盛り上がりがハンパではない。




これが無名のアイドルのステージなんだから感動的ですねー。
そりゃメンバーも涙目になるわ。
この動画は本当に良い気分になれる。

ちなみにYOUTUBEでバズったきっかけになった動画はこちら。
この動画をあげた人もどんな気分なんだろうなw

この曲は元々セクシーコンセプトの曲なんですよね。
最初のMVには年齢制限もついていたし。
ダンスも不安定なイスの上で踊るという危険を伴うもので、批判も多かったようです。(実際に事故もあったようです)

しかし配信から1年後の18年に爽やかなMVを配信しております。
夏のMVになったRollinのヒットで、夏を連想させるアイドルへ出世の期待もかかります。

韓国で夏のアイドルといえばSISTARだったようですが、解散しているので夏のアイドルの座は空白です。
ブレイブガールズが超遅咲きのアイドルとして、これからブレイクしたら面白いんですけどね。

韓国軍がバックについているアイドルですし、もう一花さかせてほしいところ。
次回、カムバックの反応が楽しみです!

スポンサードリンク