ジャスティス2 韓国ドラマ

19年にMBCで放送された韓国ドラマの「ジャスティス2」です。
主演にチョン・ジェヨン、チョン・ユミ、オ・マンソク、ノ・ミヌ。

・ジャスティス2の視聴率は?

初回は5.7%という視聴率でスタートした「ジャスティス2」です。
その後も視聴率を伸ばし、最終回で自己最高視聴率9.9%を記録しています。




二桁に届かなかったのは残念ですが、シーズン1より良い数字を残しました。
19年のMBC平日ミニシリーズでは最高の視聴率でもある。
地上波ドラマですし高視聴率とは言い難いですが、良い視聴率を残したと言えますね。

・ジャスティス2の評価は?

シーズン制ドラマといえば評価を落とすものが多いイメージですが、今作は引き続き高評価を得ています。
ちなみに当時はシーズン制自体が珍しく、実質MBCで初となるシーズン制ドラマになります。

法医学が素材のドラマになるのでメディカルドラマというよりは、捜査ジャンルになりますね。
魅力的なキャラクターで、脚本もしっかりとしていて評判の良いドラマです。




シーズン1から同じキャストが引き続き出演しているのですが、ノ・ミヌが演じているのが新キャラになりますね。
既存のキャラクターに魅力的な新キャラが加わった点も良い要素とされる。

最終回の結末はシーズン3の可能性を残したものとなったようです。
実際に制作されてもおかしくはないのですが、もう放送終了から4年が経ち、脚本家は別のドラマを執筆しております。
いまからシーズン3が制作される可能性は低そうですね。




何にしても視聴者からシーズン3が期待された人気ドラマなわけです。
スターキャストは不在ですが、逆に癖が強くないので見やすい点はあるかもしれませんね。
ジャンル的にも見やすいドラマだと思うので、興味があるなら見てみると良いドラマですね。
特にシーズン1が好きなら、まず間違いはないドラマ。