リメンバーの評価や視聴率とは?面白い?【韓国ドラマ】

15年から16年にSBSで放送された韓国ドラマの「リメンバー」です。
主演にユ・スンホ、パク・ミニョン、パク・ソンウン、ナムグン・ミン。

ユ・スンホの除隊後復帰作になりますね。

・リメンバーの視聴率は?

前作は最終回で7.6%と視聴率不振だった「アチアラの秘密」ですが。
リメンバーも初回は7.2%と特に高くはありません。
ですが、これが自己最低視聴率ですね。




3話で二桁を突破するなど順調に視聴率を伸ばしています。
最終回で自己最高視聴率20.3%を記録し、有終の美を飾りました。
ユ・スンホと言えば視聴率に恵まれない俳優として知られますが、今作は大ヒットと言えますね。

・リメンバーの評価は?

視聴率が伸びたことからもわかるように評価の良いドラマです。
ストーリー展開も早く、キャストの演技面も好評ですね。
特にパク・ソンウンとナムグン・ミンの評判が良いです。

難点としては中盤の展開が苦しいところです。
犯罪ジャンルのドラマなので、重苦しい雰囲気になるのは仕方がありませんが。
それにしてもスッキリとしない展開が続くのは見ていて辛いかもしれません。




それでも最終回はスッキリとする終わり方だったようですね。
この手のドラマにありがちな、竜頭蛇尾評価になっていないのは良いポイントです。

日本の告知を見ていると、なんだかロマンスジャンルみたいですけど・・・。
ジャンルとしては法廷、犯罪ジャンルになりますね。
それでもユ・スンホとパク・ミニョンのラブラインも好評だったドラマですから、大衆受けしたのも納得かな。




没入度も高いとされるドラマなので、興味があるなら見てみると良さそうなドラマですね。
トップスターになる前のナムグン・ミンの悪役演技にも注目です。