チョン・ソミ

元ガールズグループのI.O.Iメンバーだったチョン・ソミがカムバックです。
ソロデビュー2年目にして、初のフルアルバムになるようですね。
アルバムタイトルは「XOXO」で、同名の曲がタイトル曲になりますね。

・チョン・ソミのXOXO

XOXOは全8曲収録されていて、そのうち4曲が過去に配信されているシングルになります。
初のフルアルバムにして新曲が4曲しかないことが残念という、YG(ブラックピンク)みたいなことが言われているなと思ったら・・・。

チョン・ソミもYG傘下のレーベルですねw
ブラックピンクのプロデューサーでもお馴染みのTEDDYが5曲に作詞作曲に参加しております。

こちらがアルバムのサンプルメドレーになりますが、なかなかクオリティが高いですね。
(4、5、8がTEDDYの曲ではない)

こちらがタイトル曲のXOXOです。
なんだかK-POPというより、洋楽みたいな雰囲気ですね。

「Anymore」

「Watermelon」
この2曲も洋楽っぽい雰囲気。(この2曲はTEDDYの曲ではない)
僕はこういう曲が好きですね。




そもそもチョン・ソミ自身がエキゾチックな風貌なんですけど。
彼女はオランダ系カナダ人の父と韓国人の母の間に生まれたハーフになります。
生まれはカナダだけど韓国で育って韓国の学校に通っていたようですね。

・元JYP練習生のチャン・ソミ

I.O.Iの元メンバーということは、「PRODUCE 101」の出身ということになりますが。
それ以前にTWICEのメンバーを決めるサバイバル番組「SIXTEEN」に出演し知名度を上げています。
非常に人気があったようですが当時まだ14歳と幼く、夜間の活動制限もありTWICEのメンバーとしてデビューは叶わず。




その後、YGエンターテイメントやSMエンターテイメントからもキャスティングを受けるも、JYPエンターテイメントの練習生となったようですね。
PRODUCE 101時はJYPの練習生。
I.O.Iの活動が終わったあとは、ITZYのメンバーとしてのデビューも期待された逸材です。

結局はITZYのメンバーにはなることなく、JYPと契約解除。
そしてYG傘下のTEDDYが設立したTHEBLACKLABELから19年にソロデビューして現在に至る。

ソロデビュー後はYGらしく(?)年に1回のシングル発表という、空白期間の長い活動だったわけですが・・・。
今回は前回の「DUMB DUMB」からわずか3ヵ月でのカムバックです。
(TEDDYっぽい曲というか、ブラックピンクにもこういう曲あるんじゃないかな)

まあしかし、今回は初のフルアルバムということですが、クオリティも高く仕上がっていますね。
カムバックも良い反応が期待できそうだし今後が楽しみだ。




16年にI.O.Iでデビューしているとはいえ、まだ20歳と非常に若い歌手です。
ビジュアルにも優れているし、これから韓国を代表するソロアーティストになるかもね。

というか、すでに韓国を代表するポジションなのかもしれませんが、活動量が少ないから・・・。
YGの悪いところが影響しているアーティストかもしれませんね。
今後も空白期間が短く、どんどん新曲を出してほしい歌手です。

スポンサードリンク