ウラチャチャ 評価

18年にJTBCで放送された韓国ドラマ「ウラチャチャ My Love」です。
邦題は「ウラチャチャ!?~男女6人恋のバトル~」ですね。(原題ままでいいだろ・・・)

21年6月1日からBS朝日で放送がスタートするようです。

・ウラチャチャの視聴率は?

ウラチャチャの視聴率は初回1.7%でのスタートとなっています。
自己最高が8話の2.2%、自己最低が16話の1.5%。
最終回は2.1%となっています。




まあ、視聴率は高くないですけど、総合編成チャンネルのJTBCですからね。
放送時間も23時から24時20分と遅いですし。
ジャンル的にも若者向けになるのでテレビで見る人が少なく、視聴率がでないのは当然です。


ちなみに前作がジュノ&ウォン・ジナの「ただ愛する仲」ですが。
最高が初回の2.4、最終回は2.0%ですよ。
注目度の劣るウラチャチャの視聴率がいかに健闘しているかということです。

・ウラチャチャの評価は?

視聴率的には高くないウラチャチャですが、マニア層を形成した非常に評価の高い作品になります。
なんといってもシーズン2も制作されましたからね。


そもそもシーズン1だって4話延長して全20話となっています。
4話延長の事実だけでも好評さがうかがえるというものです。
(4話も延長されたのは後続作の主演が体調を崩し編成が未定になったのも理由ですが)

ジャンルや構成はシチュエーションコメディのようだと言われていますね。
特にイ・イギョンのコメディが若い視聴者から人気になったドラマです。
ジャンル的に好き嫌いは分かれるでしょうけど、嫌いな人は最初から見ないようなドラマですし。
口コミで広まったドラマです。




ちなみに残念ながらシーズン2の方は不発でしたね。
女主人公だったチョン・インソンは出演せず、キム・ジョンヒョンも当時は健康面が悪くて出演してない。
極めつけはソン・スンウォンが飲酒ひき逃げ事件で実刑判決・・・。

少々意外な気がしますが、主演の6人はそれぞれ過去作での共演が一切ないみたいですね。
ですが年齢も近いですし、キャラもほぼ実年齢の役を演じて良い相性を見せているようです。




ちなみにイ・イギョンとチョン・インソンはカップルになっていたことで話題に。
オーディション時にはすでに付き合っていたようです。
放送終了後に熱愛が伝えられるも、2か月後には別れたとのニュースが・・・。
当時は交際中なので、その気で見てみると面白いかもしれませんね。

韓国で評判が良い作品なので、ジャンル的に好きならまず間違いはないでしょう。
ただオムニバス形式のシチュエーションコメディなので、普通のラブコメドラマとも違います。

好意的に見るぶんは楽しめる作品でしょうね。
役者目当てはもちろん、そうでなくても楽しめるでしょう。

スポンサードリンク