少年非行シーズン1

22年に公開された韓国ドラマ「少年非行」を見ました。
Seeznという動画配信サービスで公開されたウェブドラマになりますね。

主演にウォン・ジアン、ユン・チャンヨン、ユン・ヒョンス、ハン・セジン、ヤン・ソヒョン。
シーズン2も制作された話題作になりますが・・・。

※ネタバレ表現あり

・少年非行の演出が惜しい

少年非行は高校生と大麻がテーマという話題作になりますね。
設定上はかなり暗い、ノワール系のドラマになります。




まずヒロインがドラッグの売人で、母親が売人の頭。
母親に売人として育てられたかわいそうな女の子。
ヒロインの友達はドラッグの入ったお酒を飲まされて死んでしまった。

男主人公も何も知らずに大麻を育ていたし、大麻と知った友達(サブ主人公とヒロイン)はお金のために大麻を育てて売ろうとする。
さらに大麻をうまく育てることができないとなると、大麻の盗みを計画した・・・。

という具合に、かなり暗いストーリーです。
しかし序盤こそ暗い雰囲気でしたけど、ヒロインと男主人公が出会ってからは平和な雰囲気でしたからね。

結局、みんなで大麻を育てるという悪いことをしているのに、まるで青春ドラマのような演出でした。
母親も怖いキャラだったけど最終的にはコミカルなBGMもあり、緊張感はなくなりましたし。




高校生が大麻を育てて売る、大麻を盗もうとするという衝撃的なストーリーです。
ですから、あまり暗い雰囲気するわけにはいかないのかもしれません。

そうはいっても、テレビドラマではなくウェブドラマです。
しかも18歳の年齢制限もついているわけですからね。(意味はないと思うけど)

ストーリー的には暗いドラマなので、演出ももっと暗い雰囲気にしてほしかったですね。
かなりちぐはぐな印象。
刺激的な素材なので演出次第ではもっと面白いドラマになったと思うし残念です。
もうちょっと暗い雰囲気で攻めてほしかったですね。




少なくもシーズン1を見る限りでは、犯罪への意識が希薄だし、逆にダメなんじゃないかな。
友達と大麻を育てて売ろうとする子が出てくるような気すらしてしまうぞ。
なんだか青春ドラマみたいで楽しそうだったし・・・。
もっと暗い雰囲気にした方が良かったと思うな。

・少年非行の最終回について

少年非行のシーズン1は、問題が解決せずに終わり評判も悪いところでしょう。
とはいえシーズン2がすぐに始まっているし、既に日本でも見られるので、終わり方自体に不満はありませんでした。

それよりも気になったのはユンタクたちのソンギョンへの反応です。
ソンギョンは麻薬の売人ですし、実質的に今作のラスボスなので悪い人物です。
しかしあの村で事故が起きたときは、加害者の娘でしかありませんからね。




いくら親が死んだ事故を起こした男の娘とはいえ、あそこまで差別するのは共感できないかな。
心の中で憎むのはわかりますが、なんの罪のない人をあそこまで蔑んで。(ソンギョンも父を亡くしているのに)
事故が起きたときはまだしも、村八分にして追い出して2年後の出来事ですから・・・。
ユンタクたちとソンギョンが和解したあとに「やっぱりソンギョンが悪い奴でした」という終わり方でも良かったかな。


ついでに言えば、売人になったソンギョンと同じようなことをユンタクたちもしているわけですからねw
販売だけでなくソンギョンの関わっていた大麻を盗もうとしていたわけですし。
まあ、ユンタクは悪い人間ではありませんが、ソンギョンだけを悪にするのは違和感かな。

・少年非行は面白くない?

最終回のあのシーンに共感できないのは僕の個人的な思想なので別にいいですけど。
平和な演出は物足りなさが強く残ったかな。
ストーリー的に面白くないとまでは言わないのですが、演出が惜しいと思う。
ノワール系のはずが、穏やかなドラマみたいになっているからな。

テーマがテーマだし、もっと緊張感のあるドラマの方が良かったかな。
自分のせいで友達が死んだことの動揺もなくなっちゃいましたし・・・。




ただ若いキャストが中心だけど演技面は良かったと思いました。
キャストの見た目が明るいから、余計に暗い雰囲気にしてもよかったかな。(潜入弁護人みたいに)

まあ、それも僕が暗い雰囲気のドラマを好むからというのも理由かもしれませんが。
刺激的な素材なのに犯罪意識のない演出が残念でした。

スポンサードリンク