大丈夫、愛だ

14年にSBSで放送された韓国ドラマの「大丈夫、愛だ」です。
主演にチョ・インソン、コン・ヒョジン、ソン・ドンイル、イ・グァンスら。

・大丈夫、愛だの視聴率は?

前作は最終回13.4%の「君たちは包囲された」です。
「大丈夫、愛だ」は初回9.3%というスタートで、4話で初の二桁突破。
しかし、視聴率はその後も横ばい・・・。




最終回では反発を見せ、自己最高視聴率12.9%を記録しています。
全話平均視聴率が10.0%ということで悪くはないですが、伸びがなかったのは物足りないところです。

・大丈夫、愛だの評価は?

大物脚本家であるノ・ヒギョン作家のドラマになりますね。
「パダムパダム」、「その冬、風が吹く」といったヒット作と同じ制作陣になります。
チョ・インソンはその冬、風が吹くの主演でもあることから、今作も注目されたドラマです。

今作は主要人物が心に傷を負っているキャラクターになります。
その苦しみを伝える過程で重たい雰囲気になったとされますね。




一方でチョ・インソン、コン・ヒョジンのケミは好評です。
2人とも演技面の評価も高いですね。
ヒーリング系のドラマとして作品性も高く、マニア層を形成した人気ドラマになります。

ノ・ヒギョン作家の作品は独特なタイプなので、好き嫌いも分かれるとされる脚本家。
ゆえに、作品性の評価は高くても視聴率はさほど高くないタイプなんですよね。
「大丈夫、愛だ」にも同じ傾向が見られます。




とはいえ、マニア層を形成したドラマなので、興味があるなら見てみると良いドラマです。
やや古いドラマなのでいまから見るならキャスト目当てというケースが多いでしょうし、それなら問題なさそうなドラマですね。

スポンサードリンク