韓国の若手人気主演女優の1人であるチン・セヨン
ドラマデビューが2010年のことなので、26歳にしてキャリア10年の女優です。

21年1月29日から彼女の主演作「オクニョ 運命の女」がBSTBSで放送スタートします。

・チン・セヨンの時代劇韓国ドラマ

チン・セヨンは21年1月現在、3本の時代劇ドラマで主演を務めています。
彼女が初めて時代劇で主演を務めたのが16年の「オクニョ」になりますね。
最高視聴率22.6%、全話平均18.2%の高視聴率で、全話で同時間帯視聴率1位を記録した大ヒットドラマです。

オクニョは日本でも人気のドラマで、NHKのBSプレミアムでの放送が好評。
18年にはNHKの地上波でも放送されています。

その後は18年に「不滅の恋人」、19年に「カンテク」といずれもTV朝鮮の時代劇に出演。
不滅の恋人の最終回の視聴率5.6%は当時のTV朝鮮のドラマとしては歴代最高視聴率。
5%を超えればフリーハグとの公約を守り、チン・セヨンもフリーハグイベントにも参加しております。




そして19年の「カンテク」の最終回は6.34%で、不滅の恋人の歴代最高視聴率を更新。
当時の歴代1、2位のドラマがチン・セヨンの出演作とは凄いものですね!
(ちなみにドラマプロデューサーも同じ人)

・チン・セヨンは歌手志望?

時代劇で活躍していると聞いてイメージする女優象と違い、アイドル系の華やかなルックスのチン・セヨンです。
元々は歌手として練習生生活を送っており、アイドルとしてデビューする可能性もあったようですね。
実際にダンスも歌も上手なんだそうです。
現時点ではOST活動がありませんが、いずれはOSTを担当することもあるかもしれませんね。




アイドル練習生の頃にやったモデル活動がきっかけで女優としてデビューしています。
ちなみにデビュー作は09年のヤクルトのCMだそうです。
よくわかんないけど、もしかしたらこの中にチン・セヨンがいるのかも。

・チン・セヨンとユン・シユンが熱愛?

チン・セヨンはかつてユン・シユンと熱愛報道があったようです。
2人は「不滅の恋人」で共演していますね。

報道があったのは不滅の恋人が最終回を終えたあと。
なかなかタイムリーな話題だったのですが、報道後わずか1分でチン・セヨンの事務所が否定という最短記録も話題になっていますw

別にプライベートの写真が撮られたとか、そういうこともなかったみたいですしね。
単に撮影中に仲が良かった程度のことで、熱愛報道の記事が書かれたようです。




ちなみにグーグルで検索したら「イ・ジョンソク 仲良し」というワードもありますね。
2人は14年に「ドクター異邦人」で共演しています。
この2人は熱愛疑惑があったわけではないようですが、仲の良さが話題になったんだな。

・チン・セヨン時代劇以外が低迷

ところで、チン・セヨンは時代劇以外のドラマで結果が出ていません。
14年の「ドクター異邦人」は竜頭蛇尾との評価ですが、興行的には悪くありませんが・・・。
その後ヒロインとしての出演では15年「ステキな片想い」、19年「アイテム」、20年「ボーンアゲイン」というのドラマがあります。




ステキな片想いはウェブドラマなので別にしても、アイテム、ボーンアゲインともに初回が自己最高視聴率と結果が残せませんでした。
特にアイテムは男主人公もチュ・ジフンとヒット作を出していた俳優なので注目されたんですけどね。
特撮というテーマもあってか、伸び悩みましたね。

ボーンアゲインに関しては地上波歴代視聴率ワーストランキングに顔を出すほど不振でした。

チン・セヨンは時代劇と相性の良い女優なのかな?
実際に華やかなルックスに見えて、韓服が凄く似合いますからね。
派手な雰囲気かと思いきや、清楚で良い感じです。




韓国ドラマ界は時代劇が増える可能性も示唆されているので、また時代劇にキャスティングされてヒット作に恵まれる可能性もあるかもしれませんね。
華やかさもあるし、清楚さもあるし、韓服が似合っていて賢そうな雰囲気もある。
演技力もあるのでいろんなジャンルで重宝されるでしょうが、そろそろ時代劇以外のヒット作も欲しいところではありますね。

スポンサードリンク