ライブ 韓国ドラマ

18年にtvNで放送された韓国ドラマの「ライブ」です。
主演にチョン・ユミ、イ・グァンス、ペ・ソンウ、ペ・ジョンオク。

・ライブの視聴率は?

初回は4.3%という視聴率でスタートした「ライブ」です。
2話の3.3%が自己最低視聴率ですね。
その後は4~5%で推移し、折り返しを過ぎると6~7%台の推移となっています。




最終回で自己最高視聴率7.7%を記録し、有終の美を飾りました。
全話平均で5.8%ですが、これは同枠のドラマでも高い視聴率になります。
ケーブルテレビのtvNなので、5%を超えればヒット作ですね。

・ライブの評価は?

ライブは大物脚本家のノ・ヒギョン作家のドラマになりますね。
犯罪、スリラー系のジャンルでもありますが、脚本家特有のヒューマンドラマでもあります。

特に評価が高いのはペ・ソンウが演じるキャラクターですね。
主演なのに日本版のポスターには登場しておりませんが・・・。
現実感あふれるキャラクター演技が好評で、イ・グァンスとのブロマンスも人気になりますね。




ノ・ヒギョン作家の脚本はキャラクターの解釈がよく、演技が下手な俳優でも演技が上手になると言われます。
ライブのキャストも良い演技で没入度を高めたとされますね。
警察を素材にしたヒューマンドラマで、共感を得たとされるドラマ。

わかりやすいイケメンが出てくるわけではないので、キャストの引きは強くないかもしれませんが・・・。
アメリカでリメイクされたドラマですし、人気ドラマなので興味があるなら見てみると良いドラマですね。