マイデーモン

先日、SBSの金土ドラマ「マイデーモン」が最終回を迎えました。
主演にソン・ガン、キム・ユジョン、イ・サンイ、チョ・ヘジュら。

ソン・ガンにとっては入隊前、最後のドラマになるようですね。

・マイデーモンの視聴率は?

初回4.5%という視聴率でスタートした「マイデーモン」です。
低めのスタートとなりましたが、8話4.7%が自己最高視聴率と伸びませんでした。
12話の2.9%が自己最低視聴率で、最終回は3.5%となっています。




23年の同枠ドラマでは最も低い視聴率となったわけですが・・・。
ラブコメジャンルなので若い女性が視聴者層になります。
彼女たちはネットフリックスで見ることも多いでしょうし、テレビで見るにしてもリアルタイムでは見ないでしょうから仕方がないですね。

・マイデーモンの評価は?

今作はソン・ガンにとって初のラブコメジャンルになります。
地上波ドラマで主人公を務めることも初めてになりますね。

ソン・ガンとキム・ユジョンという人気キャストによるラブコメになるわけですが、2人のケミが好評ですね。
ソン・ガンは役作りのために10キロも体重を落として挑んだのだとか。
(Sweet Home 2の撮影のため、数キロの増量はしていたみたい)
演技面も好評でキャラクターをうまく消化してドラマの評価をあげました。




ただしドラマの素材が「トッケビ」や「滅亡」に似ている点がマイナス評価とされます。
海外の興行には成功していますが、国内の目の肥えたファンからは脚本に物足りなさを覚える人もいるようですね。

何にしても、ジャンルやキャストが好きなら間違いはなさそうなドラマですね。
キャストも良いドラマですが、脚本家も大ヒットドラマ「哲仁王后」と同じ人ですし。
興味があるなら見てみると良さそうですね。