シークレットガーデン

10年から11年にSBSで放送された韓国ドラマの「シークレットガーデン」です。
主演にハ・ジウォン、ヒョンビン、ユン・サンヒョン、キム・サランら。

・シークレットガーデンの視聴率は?

初回から17.2%という高い視聴率でスタートした「シークレットガーデン」です。
2話の14.8%というのが自己最低視聴率になりますね。
4話で20%台を突破するなど、順調に視聴率を伸ばしています。




その後、18話で30%を突破し、最終回20話で自己最高視聴率35.2%を記録しています。
全話平均で24.3%。
素晴らしい視聴率を記録した大ヒットドラマですね。

→シークレットガーデンのキャスト

シークレット・ガーデン キャスト&登場人物

→シークレットガーデンの相関図

シークレットガーデンの相関図

・シークレットガーデンの評価は?

シークレットガーデンといえば、ハ・ジウォンとヒョンビンの代表作と言われるドラマです。
この事実だけでも評価の高さがうかがえるというもの。
脚本家のキム・ウンスクにとっては04年「パリの恋人」以来の国民的ドラマとなりましたね。

2010年代にシンドロームを引き起こしたドラマとして他に「星から来たあなた」、「太陽の末裔」、「トッケビ」、「SKYキャッスル」があげられます。
その中でも1番人気と言われるのがシークレットガーデンですね。




主人公の魂が入れ替わるという設定が人気だったドラマです。
ヒョンビン、ユン・サンヒョンが直接歌った曲など、OSTもシンドローム級の人気。

シークレットガーデンは文句なしの名作ドラマですからね。
まあ、キム・ウンスク作家は好き嫌いが分かれるタイプなので、彼女の作品が嫌でないのであれば・・・。
10年以上前のドラマになりますが、韓国ドラマを代表する作品なのでジャンルが好きなら見てみると良いドラマですね。