私がいちばん綺麗だった時 評価

20年にMBCで放送された韓国ドラマの「私がいちばん綺麗だった時」です。
主演にイム・スヒャン、ジス、ハ・ソクジン、ファン・スンオン。

22年4月22日からBS11で放送がスタートしますね。

・私がいちばん綺麗だった時の視聴率は?

前作は「ミリオネア邸宅殺人事件」で、全話8と短いドラマになりますね。
3作ぶりに全16話のミニシリーズとなった「私がいちばん綺麗だった時」ですが。
初回は2.9%と、MBCのドラマらしく低視聴率・・・。




しかし終盤に視聴率をあげて最終回で自己最高視聴率5.0%を記録しています。
地上波のドラマなので5%というのは低い数字になるけど、当時MBCとしては高視聴率と言える数字ではある。

・私がいちばん綺麗だった時の評価は?

脚本家は史劇のヒット作「不滅の恋人」と同じ人ですね。
人気ドラマを描いている人だけあって、今作も好評のドラマになります。

脚本の評価も良さそうですが、キャストの演技も好評ですね。
イム・スヒャンにとっては今作が初の本格ロマンスドラマのヒロインになります。
元々演技力に定評がある女優さんですが、今作も素晴らしい演技で没入度を高めてくれたようですね。




ハ・ソクジン、ジスと男性陣も好評なのですが・・・。
ジスは放送から半年後に過去の学校暴力議論が起きてキャリアの窮地に。

韓国では今作の動画配信もストップしている状態らしい。
ジスにとってはキャリア最高との声もある演技だったのに残念。

日本では問題なく見ることができるので、ジャンル的に好きなら見てみると良さそうなドラマですね。
ただジスはかなりひどい暴露をされたので(嘘も含むのでしょうが)、そこを気にしちゃうと没入度も下がってしまうかも。




こうして僕が余計なことを書くので気にしてしまう方もいるかと思いますが。
個人的にはおすすめはしにくいところかな。
どうしてもノイズになってしまうと思うので・・・。

スポンサードリンク