99億の女 レオン

韓国ドラマ「99億の女」でラスボスのレオンを演じたイム・テギョンです。
前年のヒット作「ミスティ」にも出演していますね。

ともに途中から登場する主演格のキャラを演じております。

・ワイルドなレオン

イム・テギュンはミュージカル俳優として活躍しているスターですね。
CMなどで一般知名度もあるミュージカル俳優で、ミスティでのドラマ初出演も注目を集めております。




99億の女のレオンはミスティで演じたミョンウと同じく謎キャラ。
ラスボスとして引っ張りに引っ張っての登場となりました。

しかし唐突な登場に批判的な声もあったようですが・・・。
(そもそもドラマ自体が批判的な声が増えていた段階)
レオンはワイルドな風貌でなかなかかっこよかったですね。

陽気な感じでスペイン語を使い、自分の顔を見た人物は殺す。
なかなか恐ろしいキャラでした。

その後、ダニエル・キムとしては紳士的な風貌になっていましたが。
一方でレオン時代と同様に狂気的な姿を見せる二面性がありました。
見事な変身演技でしたね。




僕は、ラスボスとしてレオンは魅力的なキャラだったと思う。
ただストーリー面でね・・・。
99億のエピソードがなくなっていくし、主要人物のキャラも不安定な印象だし。
せっかくラスボスに魅力があったのに惜しかった印象。

イム・テギュンはもちろん、その他のキャストも魅力的だったんですけどねー。
キャラ的な魅力が乏しかった印象。


もっと早くにレオンが登場していても良かったと思う。
既存人物の中にレオンがいたパターンでもよかったかな。

スポンサードリンク