コクドゥの季節

先日、MBCの金土ドラマ「コクドゥの季節」が最終回を迎えました。
主演にキム・ジョンヒョン、イム・スヒャン、キム・ダソム、アン・ウヨンら。

・コクドゥの季節の視聴率は?

初回は4.8%というまずまずの視聴率でスタートした「コクドゥの季節」です。
しかし、これが自己最高視聴率であり3%台も3話で1度記録しただけ・・・。
6話ではMBC金土ドラマ枠で初となる視聴率1%台に落ちています。




最終回直前の15話で自己最低視聴率1.3%。
最終回も1.6%という低い視聴率で終わっています。
他局の競合ドラマが強すぎたという不運はあるのですが、それにしても寂しい視聴率。
地上波ドラマなので余計に寂しい。

・コクドゥの季節の評価は?

今作はファンタジー系のラブコメジャンルになりますね。
視聴率が明らかに落ちたことからもわかるように、評価はイマイチとなっています。

悪いドラマというわけではないのでしょうが、ありきたりな展開で進んでいくことがマイナスとされます。
キム・ジョンヒョンとイム・スヒャンのケミは悪くないようですが、キャラクターの魅力が不足しているとも言われますね。
ファンタジーロマンスものとしては、差別化されなかったのが低評価の理由になります。

おそらく日本での評判は悪いものにはならないと思います。
ジャンルやキャストが好きなら楽しめるドラマではないでしょうか。
ただこれといった特徴がないドラマとされるので、その点は理解してから見た方が良いのかもしれませんね。