約束の地 3人組

韓国ドラマ「約束の地」で詐欺師チェ・ギョンソクの手下として登場する若手3人組。
エリート大学生のふりをしていましたが、実際にはナイトクラブで働く詐欺組織の一味。

※ネタバレ表現あり

→ジウン

ジウンを演じているのはチョン・ジフ。
3人の中ではリーダー格でルックスも良い。
爽やかな見た目で印象も良かったけど、背中の入れ墨をビョンリュルに見られ詐欺がバレるきっかけを作ってしまった。




戦闘力もそれなりにあるキャラクターでしたが、最後はソン牧師に殺されてしまった。
チェ・ギョンソクに助けを求めるも、当然のように捨てられた。

→スホ

スホを演じているのはチャヨプ。
約束の地から半年後、大ヒットドラマ「ストーブリーグ」に出演し3人組の中では最も認知度が高い俳優さん。
作中1番人気といわれるパク・ウンビンのブチギレシーンの立役者




今作では3人組の中で1番信頼度が低く、いつもチェ・ギョンソクに殴られている。
巨漢で戦闘力も高いはずですが、目立った活躍はありません。
ソン牧師に殺されかけるのも一命をとりとめ自白した。

→ウンジ

ウンジを演じているのはイ・サンミ。(インスタは同一人物のはず・・・)
ヨンソンの記憶が戻らないようにソウルへ戻ったため、3人の中では早く登場シーンが終わった。

よってソン牧師の暴走からは逃れ、命は助かっていますが、結局はスホが自白したので指名手配犯になったと思われる。
カルト組織も壊滅したので後ろ盾もないですし、逮捕されたか逃亡生活か・・・。




この3人組は里長の娘を探し出したり、養鶏場の詐欺を助けたりと、それなりの活躍シーン(悪役としての)はありますね。
ただし3人とも詐欺の恩恵を受けたシーンは特になし。
ギョンソクの部下として忠誠心を見せているので、過去にはおいしい思いをしているはず。
ジウンとウンジはまだしも、スホは分け前も少なそうですが・・・。