SKYキャッスル 栄養食品

18年の大ヒットドラマ「SKYキャッスル」です。
近年の韓国ドラマは視聴者の評判がよくてヒットしだすと、PPL(作中の広告)が増えて批判されることが多いです。
SKYキャッスルも例外ではありません。

・イェソが飲んでいる商品

SKYキャッスルを見ていると、ヒットする前の序盤からPPLも出てきます。
気になったのはイェソが飲んでいる栄養食品です。

お母さんが用意してくれているものを飲んでいますが。
商品名の日本読みは、おそらく「アイパスH(아이패스H)」ですね。

こちらは紅参製品になります。
紅参といえば韓国ドラマのPPLの定番でもありますね。




紅参(高麗人参)といえば、大人の食品というイメージがありますが。
こちらのアイパスというのは、11~13歳用の「アイパスジュニア」、中学生用の「アイパスM」、そして高校生用の「アイパスH」があるようです。
イェソは高校生なのでアイパスHを飲んでいたわけですね。

楽天で検索したら出てきたけど、なかなかの高額商品だぞ。
まあ、現地で買うぶんにはもっと安いのでしょうが、それにしてもリポDよりずっと高額でしょう。(それは当たり前か)

免疫力から記憶力までというキャッチコピーなので、まさに受験生に良い商品ですね。
実際にSKYキャッスル効果もあって、韓国でよく売れた商品になるようです。




PPLは鬱陶しいけど、我々が見るぶんには知らない商品ばかりだし、あんまり広告っぽさを感じないと思うんですよね。
むしろ好きなキャラが飲み食いしていたらほしいと思うぐらい。

個人的にはキャラがいちいち商品説明とか感想を言い出したら鬱陶しいけど、今回のアイパスHみたいにただ飲むぐらいなら気にならない。
実際に韓国でも売れたわけですから、PPLも演出次第ですね。

スポンサードリンク