SKYキャッスル ユン・セア

ドラマ「SKYキャッスル」で主演の1人ノ・スンヘを演じたユン・セアです。
主演の奥様の中では学歴、家柄ともに1番になりますね。(フランス文学博士課程修了&父が国会議員)
実際にそれを感じさせる優雅な立ち振る舞いだったスンヘさんです。

※ネタバレ表現あり

・良妻賢母のスンヘ

子供との関係は非常に良好だったスンヘです。
旦那とは教育観で食い違いがあったとはいえ、チャ教授がギャグキャラ化するまではそれなりにうまくやっていた様子に見える。




終盤では離婚を突き付けるも、おそらく離婚をする気はなくて旦那の精神を正常に戻そうとしただけでしょうしね。
チャ教授はギャグキャラ化したとはいえ、セリの一件では危うく娘を手にかけるところまで落ちましたからね・・・。(見応えのあるシーンだった)
そんな夫を許したんだから懐の深い奥さんです。

・スンヘは偽善者か?

作中の人物の多くが偽善者の一面を持つSKYキャッスルです。
一方でスンヘに関しては他人を悪く言うこともなく、非常によくできた奥様というイメージが強いです。
ソジンの素性(クァク・ミヒャン)がバラされたときも、軽蔑することなく心配する雰囲気でしたし。




しかし、ヘナの転落死で犯人捜しをしている際にはセリが怪しまれるのを防ぐために「イェソが犯人の可能性が高い」ことを示唆。
「学歴詐称を言いふらされた恨みがあるセリが怪しい」ことを指摘されると、「クァク・ミヒャンにはそれを言う資格がない」と怒りました。

その後もソジンと取っ組み合いの喧嘩をしましたしね。
あのシーンは仮面が剥がれたと言えなくもない。

ただ偽善者の一面が見られたのはあのシーンぐらいのものでしょうからね。
ドラマ的にもイェソが怪しいという演出でしたし、イェソを疑うのも無理はない。
それに娘を悪く言われたら怒るのは当然。(セリを見捨てていたチャ教授も怒ったしw)
だから必ずしも偽善者とは言えないでしょう。




家庭内では厳しい顔を見せ、意外と名シーンも多いスンヘさんです。(先のセリの一件とか)
あのチャ教授を手懐けたんだから凄い奥さんですよ。

SKYキャッスルの出演で大きく知名度を上げたユン・セアです。
美人で演技力もあるのに、比重の大きなヒット作に恵まれず埋もれてきた女優さんです。
SKYキャッスル後は話題作「秘密の森2」に出演。(シーズン1ではセリ役のパク・ユナと共演している)

21年7月現在、SKYキャッスル制作陣の後続作である「雪降花」の出演も決まっていますね。
さらに21年8月からチ・ジニとの主演ドラマも公開予定。
まだまだ全盛期はこれからかもしれません。