偉大なショー 評価

19年にtvNで放送された韓国ドラマ「偉大なショー」です。
ソン・スンホン主演で、ソン・スンホンの子役(子供時代)を最近話題の若手イ・ドヒョンが演じています。

21年3月16日からBS12で放送がスタートしますね。

・偉大なショーの視聴率は?

当時のtvNは視聴率低迷の時期ですが、偉大なショーも視聴率は高くありません。
初回は3.1%でその後は2%台で足踏み状態。

自己最低視聴率は11話の2.0%。
最終回で自己最高3.2%を記録しています。




前作「サバイバー: 60日間の大統領」が最終回で6.1%を記録していることを思うと伸び悩みましたね。
MBCの人気ドラマ「ウェルカム2ライフ」が先に最終回を迎えたのですが、その後も視聴率が上がることはなく。
大衆受けは失敗してしまったドラマです。

・偉大なショーの評価は?

邦題は「偉大なショー ~恋も公約も守ります!~」という、おかしなサブタイトルがついていますが・・・。
恋というか家族愛のドラマになりますね。
政治ジャンルといっても見た目通りのコメディ系で、堅苦しいドラマではありません。

ソン・スンホンと言えば見た目は良いけど演技の評価は高くありません。
それだけに今回のようなコメディ役の方が良いところもあるかもしれませんね。(クォン・サンウと同じだ)
今作の演技面での評価は悪くありませんが、コメディ系ですから好き嫌いは分かれるところがあるようです。

ただ、意外にも「偉大なショー」は日本での口コミが必ずしも高いわけではありません。
この手のドラマは俳優ファンの口コミで評価も上がる印象がありますがw
ソン・スンホンのファンの方が見ても、ドラマ自体は期待ほどではなかったということでしょうか。




現地でも中だるみは指摘されていますし、実際に視聴率も落ちたわけですし。
ジャンル的に好きな人や俳優ファン以外が見るドラマではないのかもしれませんね。

ちなみにドラマプロデューサーはボイス4も担当する人になります。
ソン・スンホンがボイス4にキャスティングされたのも、偉大なショーの縁があるからでしょう。

過去にはtvNの「クロス」、OCNの「トンネル」、MBCの「かくれんぼ」を担当している人ですが、いずれもコメディではないですからね。
残念ながら別ジャンルでは結果を残すことができなかったようです。

スポンサードリンク