視聴率をぐんぐん伸ばしているOCNのドラマ「驚異的な噂」です。
ついにボイス2を抜き、OCNの視聴率歴代1位を記録しました!

・驚異的な噂6話で歴代1位

先週放送分で「WATCHER」の6.6%を抜き、視聴率歴代2位となっていた驚異的な噂です。
5話では放送後初めて前話より視聴率が下がり6.06%。
しかし6話では自己最高となる7.65%を記録しました!




ボイス2の最終回7.1%というのがこれまでのOCNドラマ歴代1位の視聴率。
驚異的な噂はまだ中盤に差し掛かったぐらいなのにもう歴代1位か。
これはどこまで伸びるか注目ですね。

・驚異的な噂はキャスティングも好評

ウェブ漫画の実写化ということで難しいところもあったと思うけど、原作ファンにも好評な驚異的な噂です。
主演のチョ・ビョンギュは原作のイメージに合ったキャストということで。
51歳のユ・ジュンサンは一回りぐらい年下のキャラを、44歳のヨム・ヘランは年上の50代キャラを消化。




30代前半の俳優が高校生を演じたりしているみたいですけど・・・。
「SKYキャッスル」のイェビン役(イ・ジウォン)がチョ・ビョンギュと同級生設定だったり。
実年齢とキャラ年齢にギャップがある設定も多いみたいだけど、うまくハマっているようですな。

無駄を省いたスピーディーな展開も好評。
これだけの高視聴率を記録するということは中年層の視聴者も多いってことですからねー。
コメディヒーロー物でここまで伸びるって凄いな。

こんなに視聴率が伸びるとは思わなかった。
いくら好評でもマニア受けするぐらいかなと思ったのに。




OCNとしてはこれまでとはやや毛色の違うドラマになっています。
それで成功したんだから、OCNの方針も変わってくるかもな。(僕は嫌だな・・・)

まあ、いまの世の中、暗い雰囲気の作品よりも軽い雰囲気の作品が受けるのかもな。
ヒューマンものの側面もあるみたいですが、これまでのOCNドラマは感動するようなタイプじゃあないからなー。


あと驚異的な噂はこれまでの多くのOCNドラマと違い、ネットフリックスでも配信しているというのが大きいかもな。
それで新規視聴者も入ってくる。

この視聴率がどこまで伸びるか・・・。
もうOCNとしては未知の領域なので、わかんないですね。
まずは8%を突破できるかです。




驚異的な噂と同日放送のtvN「哲仁王后」が8%台を記録しているので、ここに勝てれは凄いけどな。
哲仁王后は今週放送開始されたコメディドラマです。
週末はコメディドラマが大健闘していますね。

スポンサードリンク