先日KBSの水木ドラマ「浮気したら死ぬ」の放送が終了しました。
主演はチョ・ヨジョンにコ・ジュンら。

ひっそりと最終回を終えた印象ですが・・・。
→ 「浮気したら死ぬ」韓国公式サイト

・チョ・ヨジョンにかかった期待

主人公のチョ・ヨジョンはまさに全盛期を迎えていた女優さんです。
19年に大ヒット映画「パラサイト」で注目を集めたチョ・ヨジョン。
ドラマの方でも「美しい世界(凍てついた愛)」がウェルメイドドラマとして高い評価を得ています。(僕も好きなドラマ)




19年12月からは同じくKBS水木ドラマ「99億の女」に出演し結果も残しました。
しかし、この99億の女以降、KBSの水木ドラマは大不振に陥っています・・・。
後続作の「フォレスト」こそ全話平均5%を記録しましたが、残りは「ドドソソララソ」が全話平均3.0%を記録したのが最高。

人気脚本家で大きな注目を集めたドドソソララソですらその視聴率ですから・・・。
チョ・ヨジョンにはこの悪い流れを断ち切れるかという点でも大きな期待がかかりました。

・浮気したら死ぬの視聴率は

浮気したら死ぬは5.8%という好スタートを切りました。
2話でも5.8%を記録してますが、これが自己最高視聴率でもあります。
その後も4、5%台を記録するも、6話で3%台に落ちるとその後も視聴率は回復しませんでしたね。




終盤13話(一部)で自己最低視聴率2.3%を記録。
二部の視聴率に限って言うと10話、14話で3%というのが最低になります。
最終回も4.0%と特に盛り上がることはありませんでした。

視聴率はtvNの「女神降臨」にも負けてしまったわけですが・・・。
まあ、地上波ドラマがケーブルテレビのドラマに負けることは今では珍しくありません。
そうはいっても、一般的に視聴率が伸びない若者向けのラブコメ相手に負けてしまうのは・・・。




1つ不運があるとすれば木曜日に「ミス・トロット2」がスタートしたことですね。
韓国最大の人気番組と言えるミス・トロット(ミスター・トロット)は視聴率20%を優に超えますからね。
浮気したら死ぬも水曜日より木曜日の視聴率が落ちる傾向にありました。

若者向けと思われる女神降臨ですら木曜日の視聴率が落ちていますからね・・・。
これはもう、どうしようもない。

20年のKBSは水木ドラマだけでなく、月火ドラマもサッパリでミニシリーズが全滅状態でした。
21年の月火ドラマは早々に「暗行御史」というヒット作が生まれたので一安心です。

これにより「浮気したら死ぬ」の視聴率が中盤以降下がったことへの悲壮感も薄れたんじゃないかな。
少なくとも僕の中では薄れたぞ。




浮気したら死ぬの後続作は「こんにちは?私だよ!」というチェ・ガンヒ&キム・ヨングァンのドラマですね。
これがまた視聴率が出ないような気がするドラマです・・・。

月火ドラマの後続作は「月が浮かぶ川」と「暗行御史」に続き2作連続で時代劇もの。
こちらは視聴率も期待できそうなので、月火ドラマに期待した方がよさそうですね。

スポンサードリンク