IU strawberry moon

先日IUがデジタルシングル「strawberry moon」を配信しました。
3月のアルバム「LILAC」以来のカムバックです。

・IUのstrawberry moon

今回はタイトルに月が入っているということもあり、深夜に配信という珍しいスケジュールでしたね。
IUは作詞作曲に参加し、作曲は15年のアルバム収録曲「Zezé」、「Red Queen」を一緒に担当したイ・ジョンフンも。

YOUTUBEでは配信から24時間で485万再生。
LILACが638万再生ですが、今回は深夜の配信であることを考えると悪くない数字。

なにより凄いのが音源の方ですね。
「ストリーミングの女王」と言われるIUですが、昼には各ストリーミングサービスのランキングで1位を独占です。




ちなみにMVを見て目を引くのが、共演している俳優さんですが。
こちらは「賢い医師生活」シーズン2にも出演していた新人のイ・ジョンウォンになりますね。

・活動量の多いIU

しかしIUは演技やモデルにとマルチな活躍ですが、本業の方も空白期間が比較的短いのが良いですね。
マネージャーやメイクや警護員、ダンスチームなどを含めたIUチームは38人とされます。
それだけの人の生活を支える必要もあるんだからな・・・。




先月のデビュー13周年には自身が広告塔となっているメーカーの品物(スニーカー、スーツ、布団などなど)たくさん寄付したことが話題に。
ドラマ「私のおじさん」で聴覚障碍者の孫を演じたことから、聴覚障害を持つ方への援助もするようになっていますが。
3月のLILAC発表時には5000万ウォンを寄付。(同時に、若い一人親家庭のためにも5000万ウォン寄付)
さらに2か月後の誕生日には計5億ウォンを寄付ですからね。


IUが凄いのはこれらの寄付金の使用用途をきちんと確認しているというところです。
そりゃ、団体の私腹を肥やすだけになる可能性もあるわけだからな。
ここまでやるって本当に凄いよな。