韓国ドラマ「がんばれプンサン」でヨンピル役を演じたキ・ウンセです。
ドラマを見ていてヨンピルというか、キ・ウンセという女優さんが気になりました。

僕は初めて見る女優さんだったので、映画とか連続ドラマで活動している人かと思ったら、当時は一般的には無名の女優さんだったみたいですね。

・キ・ウンセの年齢

ヨンピルは若く見えるけど35歳ということでした。
で、キ・ウンセは83年生まれということなので実年齢の役を演じていたことになります。

ちなみにジョンサン(チョン・ヘビン)ファサン(イ・シヨン)も35歳の役です。
チョン・ヘビンは実年齢、イ・シヨンは実年齢より1つ下ということになりますね。
まあ、3人ともほぼ実年齢だ。




3人の中ではチョン・ヘビンが唯一の未婚。(ドラマ終了後19年12月に結婚)
イ・シヨンはお子さんがいますが、キ・ウンセにはお子さんがいない。
3人とも一般の方と結婚していますね。

・無名の女優だったキ・ウンセ

キ・ウンセは06年にデビュー。
女優としては大成せず、12年に結婚しております。

しかし結婚後はSNSが人気で、いわゆるインスタグラマーとして活躍。
華やかなルックスですし、ファッション関係も人気です。
ブラックピンクとの写真もあったわ。

がんばれプンサンの出演を機に、一般的な知名度もそこそこ上がった女優さんです。
ヨンピルは作中では数少ない、嫌われる要素の少ないキャラですしねw


20年は「賢い医師生活」、「ペントハウス」という大ヒットドラマに特別出演。
21年も「ペントハウス2」に特別出演、「月が浮かぶ川」に助演として出演しています。

ところで「がんばれプンサン」は変わったキャラ名が付いているドラマです。
キャラの特徴を現している名前がついているのですが、ヨンピルというのは鉛筆という意味になるようですね。
他になにか意味とか隠語みたいなものがあるのかな?
ヨンピルはルックスも良いけど、純粋でかわいらしいキャラでしたね。




21年はソン・ヘギョ主演の話題作「今、別れの途中です」の出演が決まっています。
これから女優としても活躍の場が増えそうですね。

スポンサードリンク